求人があるのは有り難い事だと思う

今の時代お仕事があるのはとても幸せな事だと痛感している。
仕事がなくて大変だというけれど、求人は沢山あります。
求人サイトを見ても、新聞を見てもまたチラシもはいってきます。
ただしお給料や時間についてのこととなるとそれは誰でも楽をして沢山お金が入ってくればうれしいのは当然です。
わが息子も仕事になかなか就けなくて本当に、生活費の捻出に困っていた時期がありました。
自分の尽きたい仕事がなかなか見つけられず、ある時から方向転換しました。
子供が生まれるということになり、とに角しっかりと稼ぐ必要にさ迫れました。
職種を選んでいる場合ではなくなったのです。
求人があっても働く人がなかなか居ない。
その仕事についても直ぐにやめてしまう。
仕事に貴賎はないとよく言われます。
貴賎があると思うのは働いている人がその仕事を貶めているからだとも言われます。
全く同感です。
求人サイトは国家資格を有するものから、特殊免許を必要とするもの、専門的な職種と様々な分野に及びます。
介護に関する求人は介護士や看護師と多く求めています。
これは時代が必要としているからです。
このように資格をゆするものは四角を無駄にしないためにも、有資格者は応募して仕事に就いていただきたいと思います。
また資格のない方は自分の志とは違っていても働ける職場があることに感謝して求人募集に応募して職を見つけてください。
思いは色々でしょうが、求人サイトも参考にして一生の仕事となるように頑張って探してみてください。